ナイトブラは意味なし?夜にブラジャーを着ける必要性はあるの!?

gimonn1

雑誌などでよく話題になっている「ナイトブラ」

あなたはナイトブラを着けていますか?

 

でも、まだまだ実際に着けている人が少ないんですよね~

そこで、今さら聞けないナイトブラの意味と必要性について紹介していきます♪

 

寝るときにブラジャーをしている女性はたった35%

burahoku50

ナイトブラなんて意味がない!って思っているあなた、ヤバイですよ!!

「まだ垂れてないし、ブラを着けて寝るのは窮屈!」
「寝るときくらい、おっぱいも休ませてあげないと!」
「ナイトブラなんて、みんな着けて寝てないよ!」

なんて思っていませんか?

 

夜、ブラジャーを着けて寝る日本人女性はたった35%で、その内夜専用のナイトブラを着用している女性はわずか10というのが事実です!

ほとんどの女性がナイトブラを使っていないのが実情なんです。

それでは、なぜナイトブラを使った方が良いのか、その必要性についてさまってみたいと思います。

 

ナイトブラの意味は?なんで必要なの?

down_03

バストは大胸筋がクーパー靭帯によって支えられて維持されています。

大胸筋は鍛えれば、若返ってハリや伸縮性が戻るのですが、クーパー靭帯は違うのです。

クーパー靭帯はコラーゲン組織で作られており、言わば皮膚と同じようなものと言われています。

 

老化すると、皮膚は伸びて、シワやたるみになりますよね。

多くの女性が、この皮膚(主に顔)のシワやたるみと戦い、日頃からケアを行っていますし、最近では美容整形も身近になっています。

 

クーパー靭帯も同じなのに、バストのケアをしていない方が多いのではないでしょうか。

クーパー靭帯は一度損傷してしまうと二度と元に戻らないと言われているんです!

揺れ、加齢、重力などの影響を受け、クーパー靭帯が伸びたり断裂することで、バストが下垂してしまうんです。

 

yokomukibasuto1

日本人女性のほとんどが起きている時間帯はブラジャーを着けています。

でも、逆に寝ている時間はほとんどの女性がブラジャーをしていません。

寝ている時間、バストケアを何も行っていない状態です。

 

寝ている時間帯に、バストは大きく揺れたりしませんが、気づかないうちに絶えず重力や自分の体重の影響を受けているのです!

この影響は、私たちが思っているものより大きいそうです!

 

一日の1/3は寝ている時間ですので、バストへの影響は軽いものとは言えないんですよね。

だから、バストケアの観点から注目され、その影響を抑えてバストの垂れを防止するために、ナイトブラが必要なんです。

 

必要性を考えてナイトブラを選ぼう!

bust60

ナイトブラがなぜ必要なのか?

それはバストの下垂と形崩れを防止するためですよね。

だから、それをポイントに合ったナイトブラを選ぶのが、良いナイトブラを選ぶコツです!

 

ナイトブラは就寝時専用ですから、ノンワイヤーであったり、ムレにくい素材であったり、伸縮性に富む生地であったりと様々な工夫がされています。

昼用のブラを着けるより快適ですし、寝ている態勢でのバストのホールド効果も高いんです♪

 

まだ若いから、私は「大丈夫よ!」と思わずに、今からナイトブラ習慣で、「5年後10年後にも垂れのない美しいバスト」を手に入れましょう

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ