「そげる。垂れる。」残念なスルメ胸をぷるるんバストへ導く方法!

スルメ胸

加齢によって、胸が垂れる。削げる。たわむ。などバストの型崩れに悩んでいませんか?

バストが下がり、胸の上側のアバラ骨が見えちゃう状態を「スルメ胸」と言うそうです!

 

そんなスルメ胸に、まずは見た目から変えちゃいましょう!

TPOに応じたブラジャー選びで、見た目ぷるるんバストが手に入ります~!!

 

残念なスルメ胸を防ぐブラジャーは?TPO別「ブラ選び」!

kireinairobura18

加齢で垂れたり、削げたりしたバスト(いわゆるスルメのような胸)にはまず、ブラジャーで補正してあげ、これ以上そういった状態にならないようにすることが大切です。

自分のバストに合ったブラジャーを正しく着けることで、その状態を防ぐことが可能になります。

 

ただ、すぐにでも上向きの若々しいバストが欲しい人には、TPOに合ったブラジャーで見た目を「ぷるるんバスト」に出来るんです!

最近では、ニーズに合わせたブラジャーが販売されており、洋服に合わせたブラジャーを着けることで、上向きの若々しいバストが手に入ります♪

 

1 シャツを着る時は「前に前に」高さを出すブラ

シャツの前へブラ
カッターシャツなどを着る時は、高さを出すブラジャー。

仕事のとき、カッターシャツを着る女性にピッタリです。

あまりパッドの入ったブラジャーだと横に広がり、ラインが広がって、太って見えることになります。

シャツのときは、「前に高さを出す」ことを意識してブラジャーを選ぶと良いです♪

太って見えずに、バストは若々しく♪」がポイントです!

 

2 Tシャツを着る時は「ツルツル」のつるるんブラ

Tシャツにつるるんブラ
Tシャツや薄い生地の洋服を着るときは、ツルツルのブラジャー

洋服の上からブラジャーの柄が分からず、当然透けないブラジャーが良いです!

つるっとした素材でもバストを強調させるブラジャーがオススメです。

パッドの入っている物でバストがふっくら見える物が良いですo(^▽^)o

 

3 ゆっくりしたい時は「ナイトブラ」

おすすめナイトブラ
ナイトブラは寝る時だけって決まっているわけではありません。

ノンワイヤー構造で、締め付け感が少ないので、自宅でのリラックスタイムにも有効です。

ノーブラだと、さらに「垂れる、そげる」原因になるので、ナイトブラを有効活用すると良いですね♪

 

最後に、ブラジャー選びで一番大切なことは、自分に合ったサイズのブラジャーを正しく着けることです!

意外と実際のサイズより小さいめのブラジャーを着けている女性が多いんです。

下着売り場でプロにきちんとサイズを測ってもらうと良いですね♪

 

スルメ胸にノーブラが一番の敵!

munechiisai1as

スルメ胸を防ぐには、TPOに合ったブラジャー選びが大切です。

でも、「ノーブラ」が一番良くないんです(-_-;)

 

寝るときや、休日はリラックスしたいから「ノーブラ」って女性、かなり多いんですよね~

体を動かさないでも、バストには常に重力が掛かっているんです。

 

だからナイトブラを習慣づけましょう!

ノーブラをやめ、寝るときやリラックスタイムでもナイトブラを着けることが「スルメ胸」を防止し、ぷるるんバストを保つポイントなんです♪

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ