ブラトップは胸がたれる?楽だけど、実はバストの将来がヤバイ!

ブラトップで垂れる1

ブラトップ、いわゆる「カップ付きキャミソール」ってですよね~!

これ1枚を着ていれば、その上からすぐに洋服を着られるし、しかも安い物が多く、愛用している方も多いのではないでしょうか!?

 

ブラトップばかり愛用していると、実はバストにとってヤバイ事態になっているのは知っていますか?

楽で着心地の良いブラトップですが、バストに及ぼす影響について紹介していきますね!

 

ブラトップでは、バストがヤバイ理由とは?

GUナイトブラ1
↑GUのブラトップ

ユニクロ」「GU」「しまむら」など様々なメーカーからブラトップが販売され、「価格がお手頃」や「着心地が楽」などの理由からとても人気ですよね!

 

まず、バストの構造から考えていきましょう。

バストは約80%が脂肪で、その脂肪を支えるのはクーパー靭帯であると分かっています。

バストの断面図1

クーパー靭帯は一度伸びたり、切れたりすると、二度と元に戻らないと言われている靭帯です。

だから、クーパー靭帯を傷めないことが、バストの形を保ち、垂れや崩れを防止するために大切なことですよね。

そのためにブラジャーが必要で、ブラジャーでバストを固定することで、バストの揺れ等を抑えてクーパー靭帯を痛めないように作られています

 

ブラトップの場合、キャミソールにカップが付いているだけなので、「サポート力が弱く、バストが安定しない!」んです(>_<)

確かに楽なつけ心地なんですが、歩いたり前かがみになったりすると、バストが動くのが分かりますよね。

ワイヤーがなく、アンダー部分も細いブラトップが多いので、しっかりサポート出来ていないんです。

 

ブラトップはおすすめできない!?

「サポート力が弱く、バストが安定しない」から、ブラトップを着用するのはダメってことになりますよね。

たしかに、バストのためには常にブラトップを着用して生活するのは、避けた方が良いと思います(>_<)

 

ただ、いつもブラジャーを着けているって、その締めつけ感にストレスを感じますよね~。

ワイヤー入りブラジャーを着けていると、血流を阻害し、栄養が行き渡らなかったり、酸欠の状態になったりします。

だから、ナイトブラが必要であったりする訳ですよね。

yokomukibasuto1

では、ブラトップはどういう機会に使えばよいの?って思いますよね~

バストが大きく動く心配のない時です!

例えば、休日などで、家でまったり過ごす時仕事から帰って家着に着替えてリラックスする時がおすすめです♪

ワイヤー入りブラジャーの締めつけから開放されることで、心身ともにリラックスでき、体をしっかり休めることが出来るんです

ブラトップも状況に応じて使っていくことで、より良い生活が送れるってことですね♪

 

コメントを残す

サブコンテンツ

私が愛用するバストアップアイテム♪


バストの型崩れや垂れを防止してバストアップ!
ナイトブラなら私も愛用する「ヴィアージュ」♪
楽天で人気No.1の常連!



バストアップクリームなら「ラ・シュシュ」
楽天や@コスメで人気No.1!
話題のバストアップ成分「ボルフィリン」を高配合!
使うとすぐにハリが実感できます♪

このページの先頭へ