「2018年」バストジェル人気ランキング!口コミを徹底調査!

バストアップジェル

胸に塗るだけで簡単にバストアップ出来る」と言われるバストジェル。

でも、「本当に?塗るだけで効く?」「実際に効果のあるジェルは?」「副作用は大丈夫?」って思いますよね。

 

そこで、さまざまなバストジェルの「口コミ」と「実体験」を徹底調査!

バストジェルの「有効成分」「効果的な使い方」について解説した上、「バストジェルのトップ3」を決定しました!

人気バストジェルのランキングトップ3!

口コミや成分を徹底調査した結果、その気になるランキングをずばり公開♪

良い口コミ悪い口コミ、実際に使った感想・効果、コスパなどを比較して、総合的にトップ3をランキングしました。

それでは、第1位から紹介していきます!

 

daiichii11位 ラ・シュシュ(La ChouChou)ナノプラス

rasyusyu17
1個 4,400円(初回)、2回目以降5,980

特徴

ずばり第1位は「ラ・シュシュ ナノプラス」です!

バストに本当にハリが出て、ふっくらするのを実感できるバストジェル♪

有効成分のボルフィリンが、肌の奥に浸透しやすいようにナノ化されているのが一番の特徴です。

ナノ化のイメージ1
↑ナノ化されていることで、有効成分が肌の奥まで浸透♪

rasyusyu091

 

良い口コミ・悪い口コミ

23歳女性 評価:★★★★☆
ラシュシュを愛用しています。
唯一バストアップが実感できたクリームです。
他にもバストクリームを試したことがありましたが、これが一番。
ちょっと値段が高いです。
それ以外は満足。
お財布に痛いけど、次もリピします。

30歳女性 評価:★★★☆☆
塗った後のハリは実感できました。
バストアップを感じるまでの効果は微妙。
続けていけば、効果が出るかもって期待はできます。

22歳女性 評価:★★★★★
胸のハリが気になってきたので、購入してみました。
約2週間使ってみましたが、バストがグッと持ち上がる感じ!?
いいです。
続けていれば、バストアップも出来そうです。

使用レビュー

ラ・シュシュ1
↑こんな箱に梱包されています。

img_2816
↑開けると、肌色のクリームが入っています。

変なニオイもしなくて、

ラ・シュシュの口コミと実際の使用レビュー記事はこちら

公式サイトへ

dainii12位 クレセール(CRECER)

IMG_3651
1本 9,500円  定期購入4,980円

クレセール

公式サイトへ

daisani13位 あああ

1枚 2,808円(税込み)

 

公式サイトへ

バストジェルを使った口コミは?副作用とか大丈夫!?

irasuto112

 

 

 

バストジェルに含まれる有効成分は?

kea12

さまざまなメーカーからバストジェルが販売されています。

販売されているバストジェルによって含まれる成分に違いがありますが、「プエラリア」「ボルフィリン」などのバストアップに効果のある成分、そして、「コラーゲン」「プラセンタ」「ヒアルロン酸」などの肌のハリ、キメに効果のある成分、香料などを含有している場合が多いです。

 

バストアップに効果があると言われる成分は「プエラリア」「ボルフィリン」です。

プエラリアは知っている方も多いと思いますが、有名なバストアップ成分ですね。

「タイ北部原産の植物」で、その中に含まれる成分がエストロゲンの構造に似ており、女性らしい体つきを作るエストロゲンに似た作用を示すといわれています。

 

次にボルフィリンです。

ボルフィリンとは、ハナスゲというユリ科の根の部分に含有するサルササポゲニンから抽出された成分のことを言い、フランスの研究機関の実験の結果、「脂肪組織の増大を促す働き」があることが立証された成分です!

フランスのセダーマ社が行った臨床試験。

18歳~35歳の女性30名を対象に一方のバストにだけボルフィリンが入ったクリーム(ボルフィリンを5%含有したジェルクリーム)を1日2回、56日間塗布する試験。

試験に参加した女性のバストが「8.4%の脂肪組織の増大が認められた」と報告されています。

例えば、脂肪組織が300ccのバストであった女性の場合、約2ヶ月(56日)で325cc(+25cc)になった計算になります。

詳しくは→「ボルフィリンって何?バストアップ効果が実証された成分!の記事へ

それでは、ボルフィリンについてさらにみていきましよう。

 

バストジェルに含まれるボルフィリンが有効!

boruhilinn5

バストジェルはバストに直接塗るので、塗った箇所に直接働きかけるバストアップ方法です。

「ボルフィリン」には「脂肪組織を増大させる働き」が認められているので、ボルフィリンを含有したバストジェルが効果があると言われています。

 

一方、プエラリアは体内に取り込まれて初めてエストロゲンに似た作用を示します。

ボルフィリンは塗った箇所(バスト)の脂肪を直接増殖させる成分です!

これがポイントですね♪

boluhu75
↑ボルフィリンの分子式

「ボルフィリン」の成分がバストの皮膚から浸透し、皮下脂肪に直接働き掛けてバストアップを促す仕組みです。

 

ここで注意することがあります!

それは、ボルフィリンの分子一つ一つがしっかり分離してバストジェルに含まれているかです。

分子同士がくっついて、大きい塊の状態であると、肌に浸透しないんです(-_-;)

したがって、しっかりと分子一つ一つが分離した状態(ナノ化した状態)になっているバストジェルを選ぶことが大切です。

ナノ化のイメージ1
↑ナノ化のイメージ図

 

バストジェルの効果を高める方法

kea14

ただ塗るだけでも効果があると言われていますが、さらに、マッサージを行うことが効果を高めると考えられています。

マッサージには血行を良くし、新陳代謝を高める効果があり、このことからバストに栄養が行き渡るようになります。

しかも、ジェルクリームを塗った上でマッサージを行うことで、肌のハリやキメが整い、ボルフィリンをより皮下脂肪に働きかけることができ、バストアップさせるんです♪

 

効果のあるバストジェルならコレ!

irasuto113

バストマッサージと併用することでその効果がより高いと言われています!

ジェルクリームがどのようにバストに働いて胸が大きくなるのか?その仕組みを見てみましょう♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ