安い!三恵のナイトブラ!購入して分かった本当の口コミは?

IMG_3795

安くて可愛いと人気下着メーカー「三恵(SANKEI)

そんな三恵からもナイトブラが販売されています♪

ナイトブラ通としては見逃せない商品ですね。

 

口コミはどうなの?いいの?悪いの?って気になるところですよね~

ということで、実際に三恵のナイトブラを購入して徹底レビューしたいと思います!

 

三恵のナイトブラの特徴は?

sankei-1
累計販売枚数 45万枚売り上げのナイトブラ

価格は1枚1,080円(税込み)です。

すごく安いですよね~♪

 

sankei-12

しかも、6サイズ、11カラーから選べます。

ナイトブラとしては豊富なサイズバリエーションとカラーになっています♪

 

それでは、三恵ナイトブラの特徴を見ていきましょう。

sankei-4

↑クロスした生地がバストを斜め上に引き上げて支える構造。

 

sankei-5

↑肌触りの良い綿を使用して、バストを優しく包み込む。

詳しくは三恵(SANKEI)の公式サイトへ

 

三恵(SANKEI)のナイトブラはどう?本当の口コミをレビューしてみた!

IMG_3792
↑注文して4日後に届いた「三恵のナイトブラ」♪

IMG_3795
↑開封すると、こんなナイトブラです。

今回はちょっと派手な「花柄」のナイトブラを選んでみました~

ナイトブラなので、もちろんノンワイヤー構造。

 

IMG_3796

私の体型だと、Mサイズ。

素材は、綿95%、ポリウレタン5%の混合生地になっています。

ほぼ綿なので、肌触りの良い生地。

生産国は中国ですね。

 

sankei-kurosu1
↑ バストを斜め下から、反対側の肩紐方向に寄せる「クロス構造」が一番の特徴です。

 

IMG_3798
↑三恵ナイトブラの背中側。

背中側も一面に「花柄」♪

 

IMG_3799
↑三恵ナイトブラの脇側。

 

IMG_3801
↑アンダー部分のアップ。

アンダー部分にゴムが入って、ぐるっと一周回っています。

アンダーはちょっと細くて頼りない感じ(-_-;)

 

IMG_3802
↑三恵ナイトブラの内側。

バスト部分は肌に優しいコットン状の綿を使用しています。

 

IMG_3805
↑カップ部分のアップ。

このナイトブラにはパットは入っていません。

後からパットを入れることも出来ません。

 

IMG_3806
↑三恵ナイトブラの背中側(裏返し)。

 

IMG_3803
↑タグの部分。

 

まとめ、三恵(SANKEI)のナイトブラはどうだった?

IMG_3807
↑たたんだ状態の三恵ナイトブラ。パットがないので、キレイにたためます。

 

早速、この三恵ナイトブラを着用してみました!

 

実際に着けて就寝した感想は、

・以前購入した「リラリッチ  ナイトブラ」とすごく似ている。クロス構造が同じです。

・生地に伸縮性がないので、バストのサポート力が微妙。バストの流れがちょっと気になる。

・アンダーの部分がやっぱり弱い。ちょっとずり上がってしまった。

・バストの中央に空いた谷間がセクシーで良い。

 

使った感想としては、お値段相応かな~(-_-;)って感じでした

バストのサポート力や脇肉の引き締め力などは弱いな~って感じました。

 

ただ、肌触りがよく、締め付け感が非常に少ないので、ナイトブラってどんな感じっていう初心者や、ナイトブラって息苦しいって思う方におすすめのナイトブラです♪

デザイン11種類+サイズ6種類から選べるのがGOOD!

お値段も約1000円と安いのが良いですね~

 

sankei-1
三恵(SANKEI)の公式サイトはこちら↓
公式サイトロゴ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ