ナイトブラがゆるい!ずれる!胸も垂れるって本当!?

tareru107

ナイトブラを購入したけど、なんか「ゆるい」って思っていませんか?

「ゆるいと、効果あるの?」って疑問に思いますよね~

 

「ゆるい」ナイトブラを付けるとバストにどんな影響を与えるのか、そのナイトブラが本当にゆるいのかをチェックしていきましょう!

 

ゆるいナイトブラがバストに与える影響とは?

dousite11

ゆるいナイトブラを着け続けると、体にどんな影響を与えるかを見ていきましょう。

バストが垂れる

ナイトブラを付ける女性の多くが、バストの垂れを防止したいと思っているはずです。

しかし、ゆるいナイトブラだと、乳房をしっかりとホールドできていない状態です。

したがって、寝ている間にバストが動き、クーパー靭帯の保護が十分に行えず、バストの垂れに繋がると考えられます。

ゆるいナイトブラならノーブラとあまり変わらないんです(~_~;)

脂肪が流れる

脂肪には流動性があると言われています。

バストのほとんどが脂肪で出来ていますので、バストも流動するってことです。

なにもケアをしない状態だと、バストの脂肪が脇などに流れてしまいます。

ゆるいナイトブラだと、脂肪の流動を止め、バストに留める効果が少ないので、脂肪が脇や背中に流れてしまう原因になると考えられます(~_~;)

バストアップに逆効果

バストアップにも効果があると言われるナイトブラ。

先ほど説明したように、脂肪には流動性があるからバストアップに効果があると言われています。

脇などに流れている脂肪をバストに寄せて固定する。これがバストアップできるナイトブラのポイントです。

しかし、ゆるいナイトブラだと、せっかく寄せた脂肪が脇などに流れてしまい、バストアップ効果は期待できません。

バストアップしたい!って思う方にも、ゆるいナイトブラはNGなんです(~_~;)

 

ナイトブラがゆるい気がする?本当にゆるいかチェックしよう!

kea13
ナイトブラが「ゆるい」って個人の感覚によるものなので、実際にゆるいかどうかっていまいちピンときませんよね~

そこで、本当にゆるいかをチェックしていきましょう!

アンダーバストが合っているか

サイズが合っているかを確認する際、一番大切なのは「アンダーバスト」です。

アンダーバストがきっちり合っていると、寝ている間にナイトブラがズレたりしませんし、程よいホールド感で眠りも深くなると研究で分かっています。

ナイトブラには慣れも必要なのですが、1週間くらい使っても「寝苦しい」と感じるならサイズが小さくてきついナイトブラです。

また、寝ている間にアンダーがずり上がったり、ちょっと体を動かしただけでアンダーがズレるナイトブラなら「ゆるいナイトブラ」です。

アンダーバストのサイズがきちんと合っているかを確認してください。

カップ部分が合っているか

次にカップサイズです。

パッドが交換可能なナイトブラなら、かなり調整が効くのであまり問題になりません。

市販のパッドに入れ替えてみるのがおすすめです。

肩紐の長さは合っているか

肩紐の長さを調整してバストの位置をしっかりと決めれるナイトブラがよいです。

肩紐の長さを調整できるナイトブラって少ないんですが、この調整ができるとバストの位置がバチっと決まります。

 

フリーサイズのナイトブラは要注意!

huri-saizu43

多くのナイトブラがフリーサイズで販売されています。

昼用のブラジャーだったら、「アンダーとカップで細かくサイズ選べるのにな~」って思いますよね。

寝ている間、皆、寝返りをうちます。だから絶えず姿勢が変わっているんです。

ナイトブラの多くが伸縮性に富む素材を使っていて、寝返りを打ってもズレないように工夫されていますが、万人にフリーサイズが合うわけありませんよね(;^ω^)

 

だから、最低でも数サイズ展開して販売されているナイトブラを選んだ方が良いです。

伸縮するからフリーサイズでOK!と思わず、しっかりとサイズを選べるナイトブラを選ぶことが「ゆるい!」と失敗しないコツですね♪

 

ゆるいナイトブラを選ばないためには?

irasuto113

買った後で「ゆるい」と後悔しないために、ナイトブラを選ぶポイントをまとめました。

 

・出来れば試着をしてみる。通販の場合は口コミでサイズ感をチェック。

・フリーサイズのナイトブラは基本的にNG!

・寝ている間絶えず態勢が変わるので、伸縮性の高いナイトブラを

・アンダーバストのサイズを重視する。

となります。

買った後で、「ゆるかった(~_~;)」と後悔しないためにも、以上のポイントを参考にナイトブラを選んでくださいね♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ