大胸筋がポイント!エクササイズで垂れを防いで美乳になる!

バストを垂れさせず、いつまでもハリのある若々しい美乳になりたいですよね。

何もケアをせず、そのまま年齢を重ねると、垂れてハリがない「老け胸」になってしまいます(>_<)

バストは一度垂れたら、二度と元に戻らないと言われています!

バストの断面図1

バストは乳腺の集まる器官と脂肪で出来ており、その間にクーパー靱帯あって、その靱帯が大胸筋と繋がって、支えられている構造になっています。

バストが垂れる原因は、クーパー靱帯の伸びや断裂と、大胸筋の衰えが主な原因と言われています。

 

ランニング、ウォーキング時にも注意!

walking1
クーパー靱帯は、胸が激しく上下する運動や、ブラジャーを着けない生活などで伸びや断裂が起こります。
クーパー靱帯は伸びたり、断裂すると元に戻りませんので、バストに気を使って生活する必要があります。

ランニングやウォーキングを始めとするエクササイズにおいても、ワイヤーの入っていないブラジャーやスポーツブラを着けておくことが大切なんです!
(ワイヤー入りブラは血流の阻害するので、エクササイズ時はノンワイヤーがオススメです)

 

大胸筋を鍛えてバストアップ!

バストエクサ1
次に、大胸筋です。大胸筋は筋肉ですから、使わないとどんどん衰えて、伸びてしまいます!

したがって、大胸筋を鍛えることが美乳を保つために重要です。

 

大胸筋は運動やエクササイズで鍛えることが可能です♪

大胸筋を鍛えるエクササイズとしては、

・胸の前で両手の平を合わせて、力を入れる
・腕立て伏せをする
・肩をぐるぐる回し、肩甲骨を柔軟にする

など、さまざまな方法があります。

 

クーパー靱帯とは違い、大胸筋は鍛えることによって胸の垂れを防ぐことができるので、エクササイズを行い、いつまでも美乳を保つ努力が必要なんですね♪

コメントを残す

サブコンテンツ

私が愛用するバストアップアイテム♪


バストの型崩れや垂れを防止してバストアップ!
ナイトブラなら私も愛用する「ヴィアージュ」♪
楽天で人気No.1の常連!



バストアップクリームなら「ラ・シュシュ」
楽天や@コスメで人気No.1!
話題のバストアップ成分「ボルフィリン」を高配合!
使うとすぐにハリが実感できます♪

このページの先頭へ