やばい!生活習慣で垂れたおばさんバストになる4つのダメ!

busttare135
若い頃はハリのあったバストも年齢を重ねることで、どんどん形が崩れ、垂れたバストになってしまう(>_<)

そんな、おばさんバストにはなりたくないですよね~。

悪い生活習慣を改善することで、おばさんバスト(老け胸)を防ぐことが可能だそうです!

そこで、おばさんバストになる原因を紹介します!

ついついやってしまうことが多く、あなたもこのままではおばちゃんバストになってしまうかも!?

この機会に是非改善しましょう!

 

おばさんバスト(老け胸)になる4つの原因

1 姿勢が悪い
nekoze1
姿勢を正すことはバストアップの基本ですし、老け胸の防止に繋がります。

特に猫背は血行の低下を招き、冷え症などの原因の一つとも言われています。

また、姿勢を正すことで、胸が自然に前に出るのでそれだけでも若く、バストが上がって見えるようになるます。

日頃からパソコンを扱ったり、椅子に座って仕事をしている方は、特に猫背に注意しましょう。

 

2 ブラジャーの大きさが合っていない
バストを大きくする1
きちんと自分のサイズに合ったブラジャーでないと、バストが揺れたりしてバストの形が崩れ、垂れる原因となります。

きちっとバストに合ったブラジャーは揺れや重力から垂れを抑え、若々しいハリのあるバストを保つポイントです!

一度、自分のバストサイズをしっかり計測してもらうことが大切です。

 

3 夜はブラジャーをしていない
uemukine12
夜寝るときはリラックスしたいから、ブラジャーを着けない女性も多いですが、これは間違いです。

寝ている数時間、バストは重力の力を受け、それを支える靭帯にも影響を与えます。

バスト内にある「クーパー靭帯」がバストを支えているので、靭帯が伸びたり切れたりしないようにしなければなりません。

若い内はバストにハリがありますが、加齢によりハリが低下し、垂れを引き起こします。

 

だから、ナイトブラを着ける必要があるんです!

ナイトブラは寝るとき専用ですから、バストの垂れを防止したり、バストの成長を助ける働きもあります。

今後のバストラインや垂れを防止するためにもナイトブラのある習慣を始めましょう♪

 

4 バストマッサージをしてない
kea14
小顔になるためゲルマニウムローラーを使ったり、細い足になるため美脚マッサージをしている女性は多いと思いますが、バストマッサージをしている女性って少ないと感じています。

バストにもマッサージは有効です!

バストマッサージを行うことで、血行を良くし新陳代謝を上げ、若々しいバストを保つことが出来ます。

また、マッサージは脂肪をほぐし、バストを柔らかくし、脂肪が本来あるべき位置に戻ろうと促す効果もあるそうです♪

 

以上のように4つの原因を改善して、老け胸にならないようにしたいですね!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ