あなたは大丈夫?85%が間違っている正しいブラジャーのつけ方!

burahoku50

下着メーカーの「ワコール」がブラジャーの着用について調査した結果、約85%の女性がブラジャーのつけ方を間違っているそうです!

実は、あなたも間違ったつけ方をしているかもしれません。

この機会に正しいブラジャーのつけ方を学びましょう。

 

正しくブラを着けないと。。。

sutoresuooi41

1 バストの形が崩れる

ブラジャーはバストを正しくおさめないと、形が崩れてしまいます。

せっかくきちんと測って、新しいブラを使っても形が悪くなってしまっては本末転倒ですよね(-_-;)

 

2 バストが垂れる

ストラップの調整が出来てなかったり、カップ内にバストがきちんと入っていないと、バストが垂れる原因となります。

若々しい上向きのバストラインが理想です。

 

3 バストのサイズが小さくなる

バストの脂肪は動きやすいので、ブラジャーをきちんとつけないと、脇や二の腕に脂肪が逃げてしまいます。

そうすると、バスト自体の脂肪が減ってサイズダウンしてしまうんです。

 

いつまでも若々しい美乳を保ちたいですよね~

では、正しいブラジャーの装着方法を紹介します!

 

正しいブラジャーの付け方!

1 ブラジャーの肩ひもに両手を通した後、体を前かがみにします。

2 その姿勢のまま(バストが重力で真下になった状態)ブラジャーのワイヤー部分と自分のバージスラインを合わせ、ホックを留めます。

※バージスラインとは、乳房とボディの境目のラインのことです

3 まだ前かがみのまま、肩ひもの付け根をちょっと持ち上げ、右のバストなら左の手の平でバスト全体を包み、脇から中央に寄せて、バストをしっかりブラジャーのカップに収めます

4 最後に体を起こして、肩ひもの長さを調整します。鏡を見てバストの位置が上がり過ぎたりしないようにします。

 

以上が正しいブラジャーの装着方法です!

bust623

なお、これは自分のサイズに合ったブラジャーを着けていなければ、あまり意味がありません。

自分のバストサイズに合ったブラジャーを選び、正しく着用してバストの崩れや垂れを防止しましょう!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ