プエラリアの1日摂取量は?300mg?600mg?

プエラリアには女性ホルモンのエストロゲンに似た構造のミロエステロールやデオキシミロエステロールを含み、強いエストロゲンの活性を示すことが研究により分かっています。

それでは、1日の摂取量の目安はどれぐらいなのでしょうか?

プエラリアの乾燥粉末
普通、プエラリアサプリは原料である「プエラリア・ミリフィカ」を粉末状に乾燥させたものを使用しています。
1錠当たりに○○○mgと表示されている場合が多いです。
(表示のないサプリは信用が低く、プエラリアがどの程度含有しているかわからないのでオススメしません)

日本では、プエラリアの摂取量の規制や目安は発表されていません
各サプリの販売会社によって一日の摂取量に違いがあります。

一番多いサプリですと、700mgも含有している物もあります。

 

一般的に言われている適正な摂取量としては、200mg~400mgが目安です。

プエラリアには強いエストロゲン活性作用を持っているため、過剰摂取をすると逆にホルモンバランスの崩れを引き起こす危険があると言われています。

過剰摂取により、生理不順、不正出血、頭痛・腹痛といった副作用が出る女性もいるので注意が必要です!

また、個人差があり、エストロゲンが充分足りている女性がプエラリアを服用すると、過剰摂取になりやすいと考えられます。
バストが小さく、エストロゲンの分泌が少ないの女性には効果が高いと言われているプエラリア。

女性ホルモンの分泌量には個人差があり、一概に何mgが良いとは言えないみたいです。

 

ただ、様々なメーカーの摂取量を見ると、200mg~400mgが良く、400mgを超えない程度が副作用も出にくいと考えられています!

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

私が愛用するバストアップアイテム♪


バストの型崩れや垂れを防止してバストアップ!
ナイトブラなら私も愛用する「ヴィアージュ」♪
楽天で人気No.1の常連!



バストアップクリームなら「ラ・シュシュ」
楽天や@コスメで人気No.1!
話題のバストアップ成分「ボルフィリン」を高配合!
使うとすぐにハリが実感できます♪

このページの先頭へ