バストアップに効く3つのツボ!自分で出来るその方法とは?

ツボバストアップ1

バストアップに効くツボをご存じですか?そんなバストアップに効果のあると言われるツボ。

指圧(ツボ)を行うことで、バストアップの要である女性ホルモンの分泌を高めることが出来ると言われています。

ツボを刺激し、女性ホルモンを高め、リンパの流れも良くなって代謝が上がるという好循環が生まれるんです♪

私も、お風呂上がりにバストマッサージを行う際に、ツボの刺激をしています♪

 

バストアップの効くツボ

バストアップに効くツボを紹介します。
バストアップ効果があると言われるツボは主に3つです!

バストアップに効くツボの位置

1 壇中(だんちゅう)

壇中は、左右のバストトップを繋いだ中央に位置します。みぞおち部分より5cm上に位置し、身体の中心にあります。

指で押してみて、ちょっと痛いと感じる部分がツボです。

壇中は、女性ホルモンを活性化させ、バストアップに効果のあると言われる一番有名なツボです。

指で押して上げ、ちょっと痛いなという程度で3~5秒ほど押して刺激します。
これを数回繰り返し、壇中を刺激してあげます。

 

2 天溪(てんけい)

天溪は、バストと脇の境で、バストトップと同じ位置にあるツボです。
肋骨と肋骨の間にあり、これも指で押すとちょっと痛いと感じる部分です。

天溪は、乳腺を発達させるツボと言われています。
バストの大きい女性ほど乳腺が発達し、それに伴い脂肪が付くので、大切なツボの一つです!

押し方は、左右のツボを同時に押してあげるのが良いと言われています。
バストの外側なので、それぞれバストとは反対の手を使って刺激します。

これも、ちょっと痛いなという力で押してあげます。(3~5秒押し、これを数セット繰り返します)

3 乳根(にゅうこん)

バストトップから約2cm下に位置するのが乳根。
肋骨と肋骨の間にあり、バストの下層にあります。

乳根は、リンパの流れを良くし、母乳の出にくい女性にも効果があると言われています。

乳根も3~5秒押して、これを数回繰り返せばOKです!

また、他のツボと同様に、ツボを押すときは息を吐きながら押すと良いと言われています!

 

ツボのバストアップ効果をさらに高めるには!?

どうせツボを刺激するなら、バストアップにより効果の出る方法を行いたいですよね♪

 

ポイントは代謝です!
入浴中や風呂上がりは、身体が温って血行が良い状態ですので、その時にツボを刺激すると良いんです!

私もお風呂上がりのバストマッサージの際に、この3箇所のツボへの刺激を行っていますよ♪

どうせバストマッサージをするのなら、このツボへの刺激も意識してみると良いんです。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

私が愛用するバストアップアイテム♪


バストの型崩れや垂れを防止してバストアップ!
ナイトブラなら私も愛用する「ヴィアージュ」♪
楽天で人気No.1の常連!



バストアップクリームなら「ラ・シュシュ」
楽天や@コスメで人気No.1!
話題のバストアップ成分「ボルフィリン」を高配合!
使うとすぐにハリが実感できます♪

このページの先頭へ